現在サイトのテーマ調整中です。デザインや記事が一部崩れている所がありますが、ご了承ください。

【洞窟物語】スマホでプレイする方法!【画像付きで解説】

洞窟物語をスマホでプレイする方法
URLをコピーする
URLをコピーしました!

以前、PC版の洞窟物語をダウンロードする方法を記事にしました。

洞窟物語は、様々なハードでプレイをすることが出来ます。

洞窟物語がプレイできるハード

  • PC(Windows/Mac/Linux)
  • Wii
  • PSP
  • DSi
  • 3DS
  • Steam
  • Switch

以上の様に、様々なハードでプレイできる洞窟物語ですが、スマホでもプレイしてみたい。と思ったことはありませんか?

スマホ版は正式にリリースされているわけではありませんが、実はスマホでも洞窟物語をプレイすることが出来ます。

今回の記事では、スマホで洞窟物語をプレイする方法について解説していきます。

この記事で分かること

  • 洞窟物語をスマホでプレイする方法
    • Android
    • iPhone
目次

洞窟物語をスマホでプレイできる原理

先ほども書きましたが、洞窟物語は正式にスマホ版があるわけではありません。

では、どのようにしてスマホでプレイすればいいの?

エミュレータと言うアプリを使用してスマホでプレイします。

エミュレータとは

エミュレータとは、ある装置やソフトウェア、システムの挙動を模倣し、代替として用いることができるソフトウェアなどのこと。そのように擬似的に別の装置やソフトウェアの環境を再現することを「エミュレーション」(emulation)という。

引用元

もみじ

例を挙げると、PCでPSPのゲームが起動できるソフトとかだね

…と、言うことは…???

洞窟物語は前述したとおり、様々なハードでプレイすることが出来ます。

つまり、スマホに対応しているエミュレータを利用して、スマホで洞窟物語をプレイすることが出来ます。

エミュレータの例(Google Play Store)

  • PSPエミュレーター
  • Wiiエミュレーター
  • GBAエミュレーター
  • DSエミュレーター
  • etc…

Google Play Storeで『エミュレーター』と検索しただけで、沢山の種類のエミュレーターを見つけることが出来ました。

これらのエミュレーターをGoogle Play StoreやApp Storeからダウンロード、インストールすることで、スマホでPSPのゲームや、Wiiのゲームなどをプレイすることが出来ます。

注意

エミュレーターを使ってゲームをプレイする場合は、ゲームのデータ(rom)が必要になります。
これらをインターネットからダウンロードすることは違法になるので、絶対に行ってはいけません。

また、私的な利用且つ、購入したソフトのrom吸出し行為も違法になる可能性があるので注意が必要です。
こちらのサイトに『合法』、『違法』に関する情報が書いてあったので参考にしてください。

これらのことを利用し、PC版をPSP版に移植した洞窟物語を、『PPSSPP』と言う、PSPエミュレーターを使用して、スマホでプレイすることを実現しています。

スマホで洞窟物語をプレイする方法

それでは、ここから、実際にスマホで洞窟物語をプレイする方法を解説していきます。

STEP
以下の物を準備する

準備物

STEP
洞窟物語のデータを解凍する

洞窟物語のデータをダウンロードすると『.rar』ファイルに圧縮されているので、解凍ソフトで解凍してください。

洞窟物語 解凍
洞窟物語 解凍
STEP
スマホに洞窟物語のデータを入れる

PCとスマートフォンを繋ぎ、洞窟物語のデータを任意のフォルダに入れます。

PPSSPPで入れたフォルダの場所を探すので、わかりやすい場所に入れることをお勧めします。

STEP
スマホからPPSSPPを起動し、洞窟物語を開く

これで、洞窟物語をスマホでプレイすることが出来ます。

洞窟物語 PPSSPP
STEP
完了
洞窟物語 スマホ

PPSSPPでは、コントローラーでの操作も対応しています。

PS4のコントローラー等をBluetoothで接続することで、コントローラー操作が可能になります。

サイト支援

洞窟物語をスマホでプレイする方法

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1998年生まれ(男性)
15歳の頃に技能や技術について学び始める
現在は『技術職・技能職』にて仕事中
数年前からスキンケアにハマり、毎日メンズスキンケアについて研究中。
趣味として『ブログ』と『Youtube』を運営

コメント

コメントする

目次
閉じる