現在サイトのテーマ調整中です。デザインや記事が一部崩れている所がありますが、ご了承ください。

【Windows】PC画面のスクリーンショットを撮る方法2選【超簡単】

PC画面のスクリーンショットを撮る方法2選
URLをコピーする
URLをコピーしました!

仕事でもプライベートでも、PC画面のスクリーンショット(以下SS)を撮りたくなる時はありますよね。

〇資料作成時の画像撮影の為
〇重要情報の保存の為
〇メモ代わりに使用する
〇etc…
等々、様々な使い道があります。
使い方を知っておくと、いざという時に役に立ちます。
今回の記事では、『WindowsPCで使える「画面のスクリーンショット」を撮る方法』を2つ紹介します。
注意書き
WIndows10を基準に考えています。
目次

スクリーンショットを撮る方法2選

 

今回紹介する方法は、2つともソフトのインストールは必要ありません。
Windows10に標準で搭載されている機能や、ソフトを使用します。

 

SSを撮る方法2選
1.『Print Screen』を使った方法
2.『Snipping Tool』を使った方法

Print Screenを使った方法

まずは『Print Screen』を使ったSSの撮り方を解説します。

Print Screenとは
Print Screenはソフトではありません。
キーボードのキーの一つです。
キーボードによっては表記が若干変わる可能性があります。
表記の例
・Print Screen
・Prt Sc
以下の画像は、『PrtSc』の場合の例です。
キーボード printscreen
 
この『Print Screen』や『Prt Sc』のキーを押すと、現在のPC画面のSSを撮影することが出来ます。
SSが撮れなかった場合
『Alt』+『Prt Sc』を同時に押してみてください。

但し、このキーを押しただけでは、特に変化は見られません。
それは、現在の画面がSSとしてコピーされただけだからです。

このコピーされたSSを、どこかに貼り付けて保存する必要があります。

その時に使用するのが『ペイント』です。
(厳密に言えば、ペイント以外のソフトでも大丈夫です。)

皆さんご存知のペイントもWindowsPCには標準で搭載されています。

 

ペイントを起動します。

ペイントの場所
Cドライブ\ProgramData\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Windowsアクセサリ
※個人で変わる可能性あり
ペイントの場所が分からない場合は、左下の検索窓から『ペイント』を検索してください↓

windows ペイント検索

 

ペイントが起動したら、白紙のページの上で『Ctrl』+『V』キーを同時に押します。
もしくは『右クリック』→『貼り付け』でも可能です。

『Ctrl』+『V』は貼り付けのショートカットキーになります。
これで、ペイントに撮影したSSが貼り付けられます。
そのまま、ペイントで画像を出力してください。
 
『Print Screen』を使用したSS撮影方法は以上になります。
全画面のSSしか撮影できません。
一部分のSSを撮りたい場合は、以下のSnipping Toolを使用して下さい。
 

Snipping Toolを使った方法

次に『Snipping Tool』を使った方法を解説します。

Snipping Toolとは
WindowsPCに標準で搭載されているSS用ソフトです。
SSを撮りたい部分を指定して撮影が可能です。
マジンコで便利
まずは、『Snipping Tool』を起動します。
Snipping tool icon
Snipping Toolの場所
Cドライブ\ProgramData\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Windowsアクセサリ
※個人で変わる可能性あり。
場所が分からない時は『左下の検索窓』に『Snipping Tool』と検索すれば出てきます。
Snipping Tool 検索

 

Snipping Toolが起動します。
以下がSnipping Toolのメイン画面です。

Snipping tool メイン画面

 

SSを撮りたい画面を開き、Snipping Toolの『新規作成』を押します。

画面が少し薄くなり、マウスポインターが十字になります。

SSを撮りたい部分をクリック長押しで囲み、クリックを離します。

すると、自動的にSSが撮影されます↓

Snipping tool SS完了

 

左上の『ファイル』から『名前を付けて保存』より、画像を出力して下さい。

 

これで『Snipping Tool』を使ったSSの撮影方法は以上です。

おススメはSnipping Tool

 

以上で2種類のWindowsPC画面のSS方法を紹介しました。

私のオススメは『Snipping Tool』ですね。

Print Screenだと、全画面限定なので、指定が出来る『Snipping Tool』が非常に使い勝手がいいです。

Windows PCなら標準で搭載されている機能ですので、会社のPCでも使用する事が出来ます。

これで、資料作りが捗りますね!

 

この記事が誰かの参考になれば幸いです。

 

サイト支援

PC画面のスクリーンショットを撮る方法2選

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1998年生まれ(男性)
15歳の頃に技能や技術について学び始める
現在は『技術職・技能職』にて仕事中
数年前からスキンケアにハマり、毎日メンズスキンケアについて研究中。
趣味として『ブログ』と『Youtube』を運営

コメント

コメントする

目次
閉じる