現在サイトのテーマ調整中です。デザインや記事が一部崩れている所がありますが、ご了承ください。

アイキャッチ画像とは? PVを増やす為に非常に重要!

アイキャッチ画像 重要
URLをコピーする
URLをコピーしました!
アイキャッチ画像とは?
PVを増やす為に非常に重要!

ブログやYoutubeなどで活動をしていると『アイキャッチ画像』という言葉をよく聞きます。

 

馴染みのない人は、アイキャッチ画像って何?と疑問に思うかもしれません。

しかし、ブログやYoutubeをやっていく上でアイキャッチ画像は非常に大切になってきます!

 

今回の記事では『アイキャッチ画像とは何なのか』について書いていきます。

 

この記事で分かること
〇アイキャッチ画像の意味
〇アイキャッチ画像の重要性
 
目次

アイキャッチ画像とは

 
アイキャッチ = eye catch
直訳:目を捕まえる
アイキャッチは英語で書くとeye catchと書きます。
直訳では『目を捕まえる』
 
転じて、『目を惹く』という意味になります。
 
つまりアイキャッチ画像とは『目を惹く画像』の事です。
 
このブログでもアイキャッチ画像を使用しています。
※赤線で囲ってある画像がアイキャッチ画像です。
アイキャッチ画像 当サイト
 

アイキャッチ画像の重要性

 

アイキャッチ画像は、ブログのPV数(ページビュー数)や、Youtubeの再生数を上げるために非常に大切な役割をしています。

 

ここで皆さんに質問をします。

 

Youtubeで動画を探すとき、まず最初にどこを見ますか?
 
 
かえで
俺は最初にサムネイルを見るかな
コンテンツを探すときに、アイキャッチ画像(サムネイル)を一番最初に見る人が多いのが事実です。
 
文字と画像
文字だけの情報(タイトル)と画像含む情報(アイキャッチ画像)では、視覚的に多くの情報を得られる、アイキャッチ画像の方に目が行く傾向があります。

文字よりもアイキャッチ画像の方が大きい場合が多い為、見られる可能性が高い。

 
文字だけでは判断しづらい場合、画像を見ることで瞬時に内容を理解することが出来ます。

 


 
また、人の目線は決まった法則があります。
それが『Fの法則』と『Zの法則』です。
 
ブログやYoutubeの画像配置を、Fの法則に当てはめてみます。
 
ブログ(当サイト)のデザイン
 
Youtubeのデザイン
※著作権保護のためモザイクかけています。
 
Fの法則で見てみると配置的に、最初に画像が目に入ることが分かります。
 
つまり、タイトルよりもアイキャッチ画像の方が見られる確率が高いと言えます。
 
 
かえで
タイトルも大切だが、重要視するべきなのはアイキャッチ画像という事か
 
もみじ
そうだね。
アイキャッチ画像で興味を引くことが出来れば、クリックされる確率が上がるよ
 
私は、タイトルとアイキャッチ画像の位置づけは以下の様に考えています。
 
タイトルとアイキャッチ画像
タイトル:SEO対策
アイキャッチ画像:クリック率増加
 
検索エンジンは画像を認識することが苦手です。
 
検索エンジンが認識することが出来る、タイトル(文字)はSEO対策に使用します。
認識する事の出来ない画像は、サイト内でのクリック率や回遊率を上げるために使用します。
 
検索エンジンに画像を認識させる方法として、alt属性があります。
 

アイキャッチ画像を上手に活用しよう!

 

アイキャッチ画像を設定することにより以下のような利点があります。

 

アイキャッチ画像の利点
・クリック率が上がる
・回遊率が上がる
・見た目が良くなる

ブログやYoutubeを運営していく上で非常に重要な役割を果たします!
記事を書いて終了、動画を編集して終了ではなく、アイキャッチ画像にも力を入れましょう!
 
 
もみじ
どちらかというと、アイキャッチ画像に、一番力入れたほうが良いと思っています
 
せっかく、良い記事や、良い動画を作っても、クリックして貰えない事には意味がありません。
アイキャッチ画像に力を入れていきましょう。
 
併せて読みたい
ブログカードをつかないほうがいい理由
記事はこちら
 
 

サイト支援

アイキャッチ画像 重要

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1998年生まれ(男性)
15歳の頃に技能や技術について学び始める
現在は『技術職・技能職』にて仕事中
数年前からスキンケアにハマり、毎日メンズスキンケアについて研究中。
趣味として『ブログ』と『Youtube』を運営

コメント

コメントする

目次
閉じる