現在サイトのテーマ調整中です。デザインや記事が一部崩れている所がありますが、ご了承ください。

【WordPress】アイキャッチ画像で大切な事

アイキャッチ画像 大切な事
URLをコピーする
URLをコピーしました!

ブログを運営していく上で、アイキャッチ画像は非常に大切な役割を果たします。

 

アイキャッチ画像の効果
・SNS流入の増加
・サイトの回遊率増加
・PV増加
 
アイキャッチ画像を駆使する事で、サイトの回遊率を上げることが出来、結果的にPV数も増やすことが可能です。
 
とても重要なアイキャッチ画像ですが、作成する時に気を付けていることはありますか?
今回の記事では、私自身がいつも気を付けている事について、書いていきます。
 
この記事で分かること
〇アイキャッチ画像で大切な事
〇見やすいアイキャッチ画像の作り方
目次

アイキャッチ画像は見やすさを追求せよ

ブログ

アイキャッチ画像は、とにかく見やすい事が大前提です。

 

デザインを重視した結果、とにかく見づらいアイキャッチ画像

果たしてそれは、『アイキャッチ』といえるのでしょうか。

 

アイキャッチ画像とは
目を惹く画像の事。
 
目を惹くためには、まず見やすさが大切です。
 
訪問者は、アイキャッチ画像をまじまじとは見てくれません。
一目見て、意味を理解できることが大切です。
 
 
ここで、当サイトのアイキャッチ画像を紹介します。
 
TOPページのアイキャッチ画像
アイキャッチ画像
 
サイドバーのアイキャッチ画像
アイキャッチ サイドバー
 
 
かえで
なんか…
すげぇシンプル…
 
もみじ
シンプルだけど、大切だと思う事は実践してるよ
 
それでは、見やすさを追求するために、私が行っている事について書いていきます。
 
 

文字は大きくせよ

 

文字は大きくする事を意識しています。

基本的に、画像の中に書ける最大で作っています。

 

ブログは、パソコンを使って書いている人が殆どだと思います。

しかし、読者というのは、パソコンから閲覧したり、スマホから閲覧したり、はたまたタブレットだったり…

様々なデバイスから閲覧されます。

 

つまり、見る人によって、画面サイズが違うのです。

 

例えば

パソコンでは文字が見やすいのに、スマホで見ると文字が小さすぎて読めない。

 

それでは、アイキャッチとして意味を成していないです。

 

すべてのデバイスで、見やすいアイキャッチ画像を作ることを意識していきましょう。

最低限以下のデバイスでは見やすいように、確認しておくといいです。

 

最低限の確認事項
・PC表示のアイキャッチ画像
・スマホ表示のアイキャッチ画像

 

長い文章はNG

アイキャッチ画像に長い文章を書くのはナンセンスだと思っています。

 

長い文章=文字が多い=文字が小さくなる=読みづらい

 

読者としても、読みづらい文や、長い文を読む時は、集中力を使います。

自然と、長い文を読むことを避けることがあります。

そうなると、アイキャッチが目に入っても、そのままスルーしてしまう可能性があります。

 

大切なのは、必要な単語や文章を簡潔に書くことです。

 

また、先述した『文字は大きくする』を実践しようと思ったら、文字数が少なくなるのは必然です。

アスペクト比を合わせよ

 

他の人のブログを見ていて、たまに思う事です。

 

アスペクト比を合わせましょう。

 

アスペクト比とは
画像の縦と横の比(横:縦)

 

これは、ブログのテーマによって変わってくると思います。
(私のブログは16:9で表示されています)

 

例えば、

4:3のアスペクト比で表示するのであれば、アイキャッチ画像も4:3で作る必要があります。

 

ちなみに、アスペクト比があっていないと、このような現象が起こります。

 

4:3表示に16:9の画像を使用
アスペクト比4:3
 
元画像

 

 
かえで
文字が切れてる
 
もみじ
キレてないっすよ
 
かえで
ネタが古い
このような感じで、アスペクト比があっていないと、画像が切れてしまいます。
せっかく頑張って作ったアイキャッチ画像が、切れてしまっては悲しいですよね。
 
そして、読者としても、読みづらいブログだと、認識されてしまいます。
アスペクト比の事を今まで考えていなかった人は、これからは意識して作っていきましょう。

 

関連性のある画像を選択せよ

 

まずは、こちらのアイキャッチ画像を見てください。

アイキャッチ 関連

 

文字として書いてあるのは、

『収益化条件 下回るとどうなる?』です。

 

文字だけ見ると、何の収益化条件?と疑問に思うかもしれません。

しかし、画像を見ただけで、Youtubeの事だと分かりますよね。

 

それは、Youtubeのロゴが入っており、画像で理解をすることが出来るからです。

 

このような感じで、関連する画像を挿入することにより、

アイキャッチ画像を見ただけで、何が書いてあるのかが大体想像できます。

 

アイキャッチ画像で、書いてある内容が伝わる様にすることが大切です。

何が書いてあるのか分からないのに、クリックはしないですからね。

 

隠れる部分に文字は入れるな

 

次にこちらのアイキャッチ画像をご覧ください。

アイキャッチ 隠れる場所

 

 
かえで
アイキャッチ画…ぞうかな?
私のブログでは、アイキャッチ画像の右上にカテゴリが表示される時があります。
 
ブログのテーマ設定によっては関係ありません。
 
様々な仕様によって、画像の一部が隠れてしまう可能性はあります。
 
そして、パソコンから表示した場合と、スマホから表示した場合でも違いがあります。
 
PC表示-アイキャッチ画像
アイキャッチ PC
 
スマホ表示-アイキャッチ画像
アイキャッチ スマホ
 
スマホの方が、画面サイズが小さい分、アイキャッチ画像が隠れてしまいます。
 
 
かえで
スマホの方だと、髭しか読めないな…
対処法
この場合は、右上に文字を入れない
 
これに関しては、ブログテーマによって変わってくるので、自分で確認して作ってください。
私の場合は、右上に文字を入れるのはNGです。
(カテゴリ表示は消そうと思えば消せますが…)

アイキャッチ画像は手を抜いてはいけない

ブログPC

 
私が大切にしていること
・見やすさ重視
・文字の大きさは大きく
・アスペクト比を合わせる
・関連する画像の使用
・隠れる場所を把握
 
 
もみじ
私のアイキャッチは、シンプル・イズ・ベストですが、見やすさは最強だと思います。
 
かえで
デザイン性は皆無
 
もみじ
うるへ。
でも、統一感あっていいと思うんだけどなぁ

 

アイキャッチ画像は記事が書き終わり、最後に作る人が多いと思います。

 

最後の最後で手を抜いてしまい、せっかく書いた記事が読んで貰えない、なんてことになってしまっては本末転倒です。

アイキャッチ画像を疎かにしてしまう人は、一度アイキャッチ画像について、考えてみてくださいね!

 

おススメの記事です↓

アイキャッチ画像とは? PVを増やす為に非常に重要!

あわせて読みたい
アイキャッチ画像とは? PVを増やす為に非常に重要!
アイキャッチ画像とは? PVを増やす為に非常に重要!アイキャッチ画像とは?PVを増やす為に非常に重要!ブログやYoutubeなどで活動をしていると『アイキャッチ画像』という言葉をよく聞きます。 馴染みのない人は、ア...

サイト支援

アイキャッチ画像 大切な事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1998年生まれ(男性)
15歳の頃に技能や技術について学び始める
現在は『技術職・技能職』にて仕事中
数年前からスキンケアにハマり、毎日メンズスキンケアについて研究中。
趣味として『ブログ』と『Youtube』を運営

コメント

コメントする

目次
閉じる