現在サイトのテーマ調整中です。デザインや記事が一部崩れている所がありますが、ご了承ください。

【ポカリスエット】果汁が含まれているが無果汁表記な理由

URLをコピーする
URLをコピーしました!

皆さんご存知のポカリスエット。

夏の暑い日では、熱中症対策としても大活躍の飲料水です。

 

熱中症対策として、厚生労働省は、ナトリウムを摂取する事を推奨しています。

厚生労働省は、熱中症対策の一つとして、ナトリウムを100mℓあたり40~80mg含んでいる飲料を推奨しており、摂取のタイミングは20~30分ごとにカップ1~2杯程度摂取することが望ましいとしています。
引用元

 

そして、ポカリスエットにはきちんとナトリウムが含まれています!

ポカリスエットは、100mℓあたり49㎎のナトリウムを含んでおり、汗で失った水分や塩分(ナトリウム)をすばやく身体に補給し、身体の中に長くとどめるために適した飲みものです。
引用元

 

 

こんな熱中症対策として素晴らしい飲料水の『ポカリスエット』

実は面白い部分があることをご存知でしょうか。

 

まずはこれを見てください。

ポカリスエット 無果汁

 

ポカリスエットは無果汁とデカデカを書いてあります。

 

と、いう事で次にこちらをご覧ください。
(原材料名)

 
もみじ
果汁~~!!
 
かえで
入っとるやないか~い!
そうなんです。
無果汁と書いておきながら実は果汁が入っています。
 
この事実を見つけた時、『これはすげーことを見つけてしまった』と、思った高校生時代。
 
実はこの表記にも理由があります。
 
この記事はこんな人におススメ
〇ポカリの疑問を解きたい人
目次

無果汁表記の理由

 

無果汁の清涼飲料水等についての表示に関する運用基準というものがあります。

 

運用基準
5%未満の果汁添加の場合、【無果汁】【果汁を含まず】【果汁ゼロ】、または実際の含有量の表示義務がある
つまり、多少の果汁(5%未満)が含まれていたとしても、『無果汁』と表記するんですね!
 
ちなみにポカリスエットの場合もこれに当てはまります。
果汁は含まれていますが5%未満です。
 
ポカリスエットには原材料として【果汁】が含まれていますが、5%に満たないため【無果汁】と表記されています。
引用元
 
 
かえで
まぁ、そんなことだろうとは思ってた
 
もみじ
流石に表記を偽ってるなんて思えないですからね
 
 
と、言う訳で、
無果汁なのに果汁入っている事件はこれで幕が閉じましたとさ。
 
熱中症対策に!

 
P.S
今日の記事の雑記感凄い

サイト支援

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1998年生まれ(男性)
15歳の頃に技能や技術について学び始める
現在は『技術職・技能職』にて仕事中
数年前からスキンケアにハマり、毎日メンズスキンケアについて研究中。
趣味として『ブログ』と『Youtube』を運営

コメント

コメントする

目次
閉じる