現在サイトのテーマ調整中です。デザインや記事が一部崩れている所がありますが、ご了承ください。

【Youtube】サムネイルの適正サイズ(解像度)やアスペクト比

Youtube 推奨サムネイルサイズ
URLをコピーする
URLをコピーしました!

新人Youtuberがやりがちな事と言えば『サムネイルの設定ミス』

サムネイルは、動画のクリック率を高める為に大切な要素の一つになります。

そんな大切なサムネイルですが、適正なサイズで作成されていない動画をよく見受けられます。

今回の記事では、Youtubeでサムネイルを設定する際の推奨サイズについて書いていきます。

この記事で分かること

  • Youtube動画サムネイルの適正サイズ
  • 適正アスペクト比
目次

サムネイル適正サイズ[1280×720]

Youtubeのサムネイル適正サイズは[1280×720]です。


このサイズは、Youtube公式さんから推奨されている大きさになります。
(以下、Youtube公式ヘルプより引用)


以上の画像に書いてあることを、表にまとめました。

サムネイル公式推奨設定

設定項目詳細
解像度1280×720
アスペクト比16:9
画像サイズ(容量)2MB以下
画像形式JPG/GIF/PNG等
Youtubeサムネイル 公式推奨

Youtube公式としては、解像度1280×720を推奨していますが、出来る限り大きいサイズのサムネイルをおススメしています。

解像度が高い方が、多くの情報量を入れることが出来るので、出来るだけ大きな解像度のサムネイルを作成しましょう。

サムネイル作成時の注意点

出来るだけ大きい方が良いんだね!
2000×2000で作ってみる!

もみじ

ちょっと待った!!

出来るだけ大きいサイズのサムネイルが良いと、公式も明記していますが、ただ大きいだけではいけません。

気にしてほしい所は、アスペクト比です。


アスペクト比とは?

画面の横:縦の比率の事です。

Youtubeの再生画面は基本的に16:9が採用されています。

youtube サムネイル アスペクト比
Youtube

その為、サムネイルも16:9で作成すると、Youtubeの画面サイズに合わせることが出来ます。

じゃあ、2000×2000は1:1だから、Youtubeサムネイルには向かないんだね…

もみじ

そういう事。
16:9表などを見て、解像度を決めよう

おススメのサムネイル設定

私のオススメサムネイル設定を書いておきます。

設定項目詳細
解像度1920×1080[16:9]
画像形式JPG/PNG
おススメサムネイル設定

解像度は1920×1080にする事で、情報量を増やすことが出来るのでお勧めです。

これ以上大きくすると、画像容量が大きくなりすぎてしまい、2MBを超える恐れがあるので、1920×1080が丁度いいです。

1920×1080の解像度でも2MBを超える事はあります。
超えた場合は、圧縮ソフトなどで軽量化してください。

画像形式は、PNGよりも、JPGの方が容量が軽いです。

と、言う訳で、私のオススメ設定でした。

サイト支援

Youtube 推奨サムネイルサイズ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1998年生まれ(男性)
15歳の頃に技能や技術について学び始める
現在は『技術職・技能職』にて仕事中
数年前からスキンケアにハマり、毎日メンズスキンケアについて研究中。
趣味として『ブログ』と『Youtube』を運営

コメント

コメントする

目次
閉じる