現在サイトのテーマ調整中です。デザインや記事が一部崩れている所がありますが、ご了承ください。

GoProの充電器を買うべき理由!充電器無しでも充電は出来る?

GoPro HERO 9充電器 購入
URLをコピーする
URLをコピーしました!

GoProにはデュアルバッテリー充電器があります。
※以下公式サイトの商品

GoPro デュアルバッテリー充電器

実際、充電器を購入しなくても『USB TypeC』さえあれば充電をすることが出来ます。
その為、バッテリー充電器を購入するべきか迷う人もいると思います。

ちなみに私としては『購入一択』です。

今回の記事では『GoProの充電器を買うべき理由』について書いていきます。

目次

GoPro 充電器を購入するべき理由

 

では、筆者自身が思う、充電器を購入するべき理由を書いていきます。
ちなみに、筆者も充電器を使用しています。

筆者の使用している『GoPro HERO9用充電器』はこちらです。
※後で詳しく紹介します。

本体の保護

『本体の保護』これが、個人的に一番大切だと思っています。

先に結論を書いておきますと、直接充電すると『本体が発熱』します。
私はこの発熱から、本体を守りたいと思い、充電器を買う事にしました。

GoProは使用していると、凄く熱を持ちます。
これは、GoProを持っている人なら良く分かっているはず。

この発熱は実はGoProの仕様です。

GoProカメラは寒冷地での使用のためにバッテリーウォーマーを内蔵しております。このため、カメラ本体は発熱する仕様となっております。
公式サイト引用
GoPro 発熱 仕様

また、防水機能の為に、本体が密閉されており熱が逃げない等、熱がこもりやすい構造になっています。

この様に聞くと、『GoProは熱に強い』と、思うかもしれませんが一概には言えません。
どんな機器でもそうですが、適正温度などが決められています。

GoProは熱をもちすぎると、自動的に電源が落ちます。

これは、故障ではなく、本体を守る為の対策なのです。
その為、GoProが発熱する仕様だとしても、熱を持ちすぎるのは良くないことが分かります。

では。GoProはどのような時に発熱するのでしょうか。

 

GoProの発熱するタイミング
〇長時間撮影


〇高設定時での撮影


○炎天下での撮影


〇充電時


〇etc…
このようなタイミングで、GoProは熱をよくもちます。
ちなみに、別のサイトでこのような情報を見つけました。
GoPro HERO9 連続撮影時間


5K/30fps 36分(高温停止)
4K/60fps 18分(高温停止)
4K/30fps 39分(高温停止)
1080p/60fps 42分(高温停止)
1080p/30fps 1時間44分(バッテリー切れ)


参考サイト
高設定の撮影では、1時間も持たずに『高温停止』していることが分かります。
この情報から、GoProは凄く熱を持ちやすく、さらに熱にそこまで強くないことが予想されます。
出来るだけ、バッテリー充電時の熱から、GoPro本体を守るために、充電器を購入する事をおススメします。

同時に充電できる

充電器を購入すると、同時に何個も充電することが出来ます。
※もちろん充電器の種類にもよります。

私の購入した充電器は、3個のバッテリーを同時に充電することが可能です。
公式サイトで、公式の充電器を購入すると、2つのバッテリーを同時に充電することが出来ます。

同時に複数個をセット出来る為に、効率よく充電することが出来ます。

 

GoProを連続で使用できる

バッテリーを、本体に入れ直接充電すると、GoProを連続で使用するのが難しくなります。

充電器を持っていれば、バッテリーを複数個所持し、一つ使用しているうちに、他のバッテリーは充電しておけます。
このような使いまわしをすると、GoProを連続で使用する事が出来ます。

バッテリー充電待ちの時間は凄く勿体ないので、充電器は持っておくと便利です。

その分、バッテリーは複数個持っておく必要はありますけどね(汗)

GoPro HERO9用バッテリー(正規品)

GoPro HERO9用バッテリー(互換バッテリー)

互換バッテリーは正規品よりも安く購入が出来ますが、公式のものではないので、リスクがあることも理解して購入してください。

GoPro HERO9は、別シリーズのバッテリーは併用できませんので注意してください。
GoPro HERO9用のバッテリーを購入してください。

反対に、GoPro HERO9のバッテリーは別のシリーズでは使用できません。
これらは、バッテリー容量が異なるからです。

収納の役割

充電器に刺したままポーチに入れておくと、収納の役割も果たします。

バッテリーがかさばらずに収納できるので、私としては、結構助かっています。

おススメの充電器

 

ここからは、お勧めの充電器を紹介します

Amazon

 

おススメポイント
〇3個同時充電可能
〇過充電保護
〇過電流保護
〇過電圧保護
〇短絡(ショート)保護
〇バッテリー保護
〇安価
このように、様々な保護がされています。
防爆で頑丈な作りになっているため、非常におすすめできます。
同時に3個まで同時充電可能です。
私は、バッテリー4つ所持していますので、この商品が丁度良いですね。
筆者自身も、この商品を使用していますが、問題なく使用できています。

値段も、2000円以下で購入できるので、非常に安価です。
公式サイトで買おうと思うと、6100円になります。(ただしバッテリー1つ付属)

バッテリー1つ単体で3500円(Amazon価格)なので、実質こちらの方が安いです。

2020年10月30日現在、公式サイトではバッテリー単体での発送が出来ない様になっています。
Amazonで購入すると3500円程度で購入することが出来ます。

GoPro HERO9 バッテリー発送できない

 

公式サイト

 

公式サイトで購入するのが一番安全だと思います。

GoPro 公式サイト

公式サイトですと、6100円でデュアルバッテリー充電器(2個同時充電)+バッテリー1つ付属になります。

但し、上記の通り、現在は公式サイトでバッテリー関係を発送することが出来ない様になっています。
その為、公式サイトでバッテリー充電器や、バッテリーを入手するためには『バンドル製品』を購入する必要があります。

バンドル製品とはこれの事です。

GoPro HERO9 バンドル

バッテリーや充電器を手に入れる為に、新しいカメラを購入するのはバカバカしいですね。

もし、公式のバッテリーや充電器が欲しい場合は、小売店かAmazonに頼りましょう。

 
もみじ
ちなみに今日エディオンに行ったら、普通に売ってました。
 

充電器を使用しない充電方法

 

GoProはもちろん、充電器を使用しなくても充電は出来ます。

バッテリーや、microSDの入っているカバーを開け、そこにある端子にUSB TypeCを差すだけで充電が出来ます。
充電したいバッテリーを入れた状態で行うようにしてください。

但し、先ほども書いた通り、熱を凄く持つため、私としてはあまりオススメできません。

GoProで日々の記録を

 

GoProを持っていると、様々な写真や映像を撮ることが出来ます。

是非、この機会にGoProや充電器、バッテリーをそろえて、GoProを最大限に活かしていきましょう!

 

併せて読みたい!

あわせて読みたい
GoPro HERO9 オススメのmicroSDカード 容量はどれくらいが丁度いいのか
GoPro HERO9 オススメのmicroSDカード 容量はどれくらいが丁度いいのかGoProシリーズを使う上で、必要不可欠なのが『microSDカード』当たり前ですが、microSDカードが無ければデータの保存が出来ません。しかしながら、microSDカードにも様...

上の記事には、お勧めのmicroSDカードを紹介しています。

おススメの容量やその理由なども書いていますので、是非読んでみてください。

サイト支援

GoPro HERO 9充電器 購入

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1998年生まれ(男性)
15歳の頃に技能や技術について学び始める
現在は『技術職・技能職』にて仕事中
数年前からスキンケアにハマり、毎日メンズスキンケアについて研究中。
趣味として『ブログ』と『Youtube』を運営

コメント

コメントする

目次
閉じる