現在サイトのテーマ調整中です。デザインや記事が一部崩れている所がありますが、ご了承ください。

仕事が出来る人ほど作業服を汚さない

仕事 作業服 汚れ
URLをコピーする
URLをコピーしました!
仕事が出来る人ほど作業服を汚さない

あなたの職場には作業服が汚れて、きたない作業者はいませんか?

私は、過去に『仕事が出来る人ほど、作業服を汚さない』という話を聞いたことがあります。

 

最初は、『仕事を沢山やっている人ほど、作業服は汚れるものだろう』と、思っていました。

しかし最近、『仕事が出来る人ほど、作業服を汚さない』という事を感じてきました。

 

今回の記事では、その理論が何故なのかについて、私なりの考えを書いていきます。

 

この記事で分かること
〇仕事が出来る人ほど作業服を汚さない理論
 
目次

仕事が出来る人ほど作業服を汚さない

 

何故、仕事が出来る人ほど作業服を汚さないのか
身だしなみに気を向けられるほど心に余裕があるから
 
※あくまでも私自身の考えです。

 

身だしなみに気を付けられるほど心に余裕があると、作業服を汚さずに仕事が出来ます。

 

私自身、今では作業服を汚さずに仕事が出来るようになりました。

しかし、入社したての頃は、すぐに作業服を汚していた記憶があります。

 

今思い返すと、あの頃は常に頭の中がキャパオーバーしていたな、と思いますね。

 

頭の中がキャパオーバーを起こすと、少しパニックに近い状態になります。

あれもこれもしなくてはならない。あれをしなきゃ、これをしなきゃ…あ、これも…

 

こんな感じで仕事をしていると、いつの間にか、作業服を汚しています。

そして、どこで汚れが付いたのかも分からない状態になります。

 

心に余裕があるからこそ失敗をしない

 

何でもそうだと思いますが、「心の余裕」は非常に大切だと思っています。

心の余裕がないと、周りを見ることが出来ず、客観的な判断が出来なかったり、間違った事をしてしまったりすることがあります。

 

まさに、仕事が出来る人と言うのは、『正しい判断』を常に繰り返しています。

そして、その正しい判断をする為には、心の余裕が必要なのです。

 

よって、『仕事が出来る人=作業服を汚さない』が成立するのではないか、と私は考えました。

 

勿論、いろんな意見があるとは思いますが、一個人としての考えです。
 

身だしなみを意識し、心に余裕を持とう

 

仕事が忙しい時、早く仕事を終わらせないといけないと思い、焦る気持ちは分かります。

しかし、そんな時こそ失敗をしやすいのです。

 

忙しいからと言って、焦る気持ちを持ってはいけません。

確実に、着実に、落ち着いて仕事をこなしていけば、ミスをすることなく、作業が出来るはずです。

 

常に、心に余裕を持つことを意識して仕事をしていきましょう。

 

急いで、失敗してやり直すより、ゆっくりやって成功したほうが、結果的に早い場合が多い
by.筆者(もみじ)

サイト支援

仕事 作業服 汚れ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1998年生まれ(男性)
15歳の頃に技能や技術について学び始める
現在は『技術職・技能職』にて仕事中
数年前からスキンケアにハマり、毎日メンズスキンケアについて研究中。
趣味として『ブログ』と『Youtube』を運営

コメント

コメントする

目次
閉じる