現在サイトのテーマ調整中です。デザインや記事が一部崩れている所がありますが、ご了承ください。

新社会人は第一印象が非常に大切!新社会人が気を付けるべきこと

社会人新人 第一印象
URLをコピーする
URLをコピーしました!
新社会人は第一印象が非常に大切!
新社会人が気を付けるべきこと

新しく社会人になろうとしている皆さん。

初めて社会に出るときは凄く不安ですよね。

不安
・自分でも、ちゃんと仕事が出来るのだろうか
・会社で、どのように仕事をすればいいのか
・人間関係を問題なく過ごすにはどうしたらいいのか
・etc…

など、様々な不安があると思います。

 

こんな記事を書いている私も、社会人1年目は不安だらけでした。

そんな私も既に社会人8年目。

何度も部署異動を経験してきました。

その度に、実質新人みたいな会社生活を経験してきた私が感じた、『新人が大切にするべきこと』を記事にしていきたいと思います

 

この記事で分かること
〇第一印象の大切さ
〇気を付けるべきこと
目次

信頼してもらう為に

まとめ

 

信頼してもらう為に必要なことはそんなに難しい事ではありません。

しかし、これから紹介することが出来ないような人が信頼を得られるとは思いませんし、信用を作ることもできないと思います。

 

是非以下の事柄を参考にしてみてください。

 

第一印象

第一印象はかなり大事です。

第一印象は、今後の社会人生活にも大きく影響してきます。

 

最初の印象で悪い印象を持たれてしまうと、

これからの生活で良い印象に変えていくというのは中々難しいところがあります。

 

想像してみるとわかりやすいかもしれません。

 

一例
あなたに新しい部下や後輩が出来ました。
初対面で
・金髪
・ピアス
・乱れた服装
・身だしなみが悪い
・敬語が使えない
・etc…
こんな人が来たら、あなたはどう思いますか?

 

私だったらやべー奴が来たと思い、

正直あまり関わりたくないです。

 

私は、髪色やピアスは、個性の一つであるので、百歩譲っても良しとします。

気にする人は気にすると思うけど。

 

特にダメなのは

服装や身だしなみが悪い人です。

初対面の時に寝癖がついている、作業服が汚れている…等々

 

皆さんはどう思いますか?

だらしない人だな、と思うと思います。

だらしない人はきっと仕事も適当でだらしないんだろうなと思うと思います。

 

現に私が今まであってきた人で

第一印象の悪かった人はほとんど仕事ができない人でした。

 

例外もいたにはいたけど、少数
 

私の考えですが

第一印象の悪い人と言うのは今後のサポートが貰いづらいのだと思います。

 

先ほども書いた通り、印象の悪い奴は関わりたくない等と言った心理が働き

 

新人なのにちゃんとしたサポートが貰えない。

サポートが貰えないから仕事もうまくできない。

 

こういった悪循環に陥ってしまうのではないでしょうか。

私自身今まで出会ってきた人で、信頼を得ていない人は

 

「あいつに教えても仕方ない」

「あいつには任せられない」

 

と、上司や先輩から言われている人を見たことがあります。

 

つまり、今後の会社生活を順調に送っていくためには

 

第一印象

 

かなり大事です。

 

第一印象、第一印象と言っても何をすればいいの?と思うかもしれません。

そんなに難しい事をするわけではありません。

 

私が大切にしてきたことを書きます。

参考にしてみてください。

身だしなみ

まず最初に大切にすべきことは身だしなみです。

 

先ほども書いた通り、髪型や服装は特に注意です。

 

出来れば初日~半年くらいは髪を染めるのもやめた方が無難でしょう。

部署によっては髪染め禁止の部署もあるかもしれません。

まずは会社の人に確認をすることも大切です。

ルールを知らなかったにしても、髪染め禁止の部署に、いきなり髪の毛染めた奴が来たら印象は最悪でしょうね。

部署の風紀を乱すきっかけにもなるので、厳しく指導されるでしょう。

 

また、初対面の時に髭が整っていないのもやめましょう。

髭はできるだけ剃るか、髭をお洒落として伸ばしているのならば、キチンと整えましょう。

 

無難なのは髭を剃ってしまう事です。

 

見たしなみで気を付ける事
〇髪染めは最初はしないのが無難
〇服装に注意(シャツのはみ出しや汚れなど)
〇髪型に注意(寝ぐせ等)
〇髭は剃るor整える
 

私の場合、その職場にだいぶ溶け込めたなと思ったタイミングで

髪を染めました。

明るい色ではなく、少し茶色気味の色です。

 

また、私の職場は結構汚れる職場なんですが、作業服をきれいに保つためにいつも意識して仕事しています。

 

また今度の記事で書こうと思いますが

「仕事の出来る人は作業服を汚さない」と私は思っています。

笑顔

表情をやわらかくすることはとても大切です。

最初は特に、お互いのことを全く知らない状態からのコミュニケーションになります。

常に表情がかたいと、新人君に話しかけづらいと思われたり、機嫌が悪そうと思われてしまいます。

 

潤滑な会社生活を送るためには人間関係は大切です。

自分から壁を作ってしまわないように、表情はやわらかくを意識しましょう。

 

最初は緊張して笑顔が作れないかもしれませんが

職場の人と話しているとき等、面白い話題が出た時にでも

少し口角を上げてみたりするだけでも印象はだいぶ変わると思います。

 

表情で大切な事
〇表情はやわらかく
〇口角を上げてみる
 

私は、人の話を聞くときはできるだけ笑顔で聞くようにしています。

話している側としても笑顔で聞いてくれた方が話しやすいし、気分もいいですよね。

 

こいつめちゃくちゃ話しやすいやん!!って思わせてやりましょう!!

挨拶

挨拶は印象を左右する要素で最も影響が大きいと思います。

毎朝出社したとき、退勤するとき大きな声ではっきりと挨拶をしましょう。

 

挨拶をすることにより、今年の新人は元気がいいと思ってもらえると思います。

元気がいいというのは印象としてはかなり良い印象になります。

 

特に世話係の人や直属の上司、よく関わる先輩には最低限挨拶をしましょう。

そういった方と良好な人間関係を築くと言うことは

今後の会社生活で良い影響をもたらしてくれます。

 

挨拶で気を付ける事
〇大きな声で挨拶
〇元気よく挨拶
〇よくお世話になる人には特に
 

私は朝自分の部署に入った時や、

同じ部署の人を見かけた時は積極的に挨拶をしています。

ポイントは相手からされる前に挨拶をすることでしょうか。

 

挨拶で良い印象をつけていきましょう。

反応

反応って何?って思うかもしれませんが簡単に言うと返事です。

 

上司や先輩と話していて、話は来ているけど無反応の人は注意です。

相槌を打ったり、返事をしたりしましょう。

無反応の状態が続くと

 

「こいつ、聞いてんのか?」

 

と思われてしまいます。

 

もし、あなたの後輩がこのような人だったらどう思いますか?

話したくもないと思いますし、仕事を教える気もなくなると思います。

だって聞いてないんだから(実際は聞いてるけど)

 

言葉のキャッチボールと言われているように、

自分がちゃんと話を聞いているというアピールをすることがとても大切です。

 

出来るのならば話の間に自分の話を混ぜてみるのもいいと思います。

例えば雑談をしているときに

 

先輩「この前車に乗ってるときに事故りそうでさ~…」

自分「そうなんですね!実は私もこんなことがあって~…」

 

みたいな感じですかね。

こういう話を混ぜることにより、あなたの話をちゃんと聞いていますよと言うアピールと、私のことを知ってもらえるチャンスになるわけです。

 

新人の時は相手はまた自分の事をあまり知りません。

こうやって自分の話をしていくことにより、お互いのことを知っていく機会になります。

 

 私は結構自分の事を話すのが苦手なのですが自分の事をもっと知ってもらいたい!と言う気持ちがあれば、どんどん話せると思います。

 

自分からどんどん自分を知ってもらう為に発信しましょう

第一印象で会社生活は大きく変わる

喜び

今回の記事をまとめてみます。

新人の第一印象はかなり大事

 

新社会人が大切にするべきこと
〇身だしなみ
〇笑顔
〇挨拶
〇反応
 

これらはすべて私が実践した事で、効果があったと思うことです。

 

これから社会人になるという人はこれらの事を意識して、会社生活を送っていきましょう。

 

もし、これってどうなんだろう?と疑問に思ったら

 

相手の立場に立って考えてみてください。

もし私が上司だったら、もし私が先輩だったらこう思うかも。

そういう相手の立場になって考えることで見えてくることもあります。

私も良く相手の立場に立って考えます。

そうすると大体がうまくいくと思います。

サイト支援

社会人新人 第一印象

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1998年生まれ(男性)
15歳の頃に技能や技術について学び始める
現在は『技術職・技能職』にて仕事中
数年前からスキンケアにハマり、毎日メンズスキンケアについて研究中。
趣味として『ブログ』と『Youtube』を運営

コメント

コメントする

目次
閉じる